全国有痛性外脛骨治療院 

有痛性外脛骨を早期に改善する全国の治療院です。

有痛性外脛骨は限られた施術法で早期回復可能です。
有痛性外脛骨 クラシックバレエ 11才女子

有痛性外脛骨 クラシックバレエ 11才女子

このエントリーをはてなブックマークに追加

有痛性外脛骨 11才 女子 バレリーナ

<主訴>
週2回のペースでクラシックバレエをしている。
2年前より外脛骨に痛みが発生。
両足に痛みが発生しているが、特に左足が痛い。

整形外科では、有痛性外脛骨と診断される。
いろいろな治療を試みたがよくならない。

最近では、左足の有痛性外脛骨が痛く、今週は杖をついて歩いていた。

お父様がネットで山田洋先生の有痛性外脛骨の治療動画を見て、
当院が一番近いとの事でワラにもすがる思いで娘を連れて来院。

<状態>
有痛性外脛骨は両足ともかかとよりで、腫れている。
特に左足はかなり腫れている。

<施術>
全身のバランスを整える。

足の疲労をとり、足関節や足底のアーチを整える。
立ってバレエの動きをしてもらい
痛みがとれている事を確認して施術終了。

【院長談】
有痛性外脛骨は一般的にⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型に分かれる。
捻挫等がきっかけで痛みが発生する場合がある。

本日来院された女の子のお父様によれば、骨がくっつくまでは仕方ないといわれているようだが、
骨がくっつかなくても改善、痛みは消失する。
大好きなスポーツをやめなくてもすむ。

今日は施術後、ご感想をいただきました。

是非ご覧下さい。


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
春日久孝

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>