全国有痛性外脛骨治療院 

有痛性外脛骨を早期に改善する全国の治療院です。

有痛性外脛骨は限られた施術法で早期回復可能です。
サッカーとテニス 11歳女子

サッカーとテニス 11歳女子

このエントリーをはてなブックマークに追加

11歳 女子

H26.7.19来院

<主訴>
2週間前から両足の裏が痛い。
最初は歩くだけでも痛かった。
今は歩行時の痛みは少し有る程度だが、走ったり押すと痛い。
整形外科で「有痛性外脛骨」と診断された。
病院では、特に行う治療はないと言われ、安静にしてるようにとのことだったそうだ。
来週の26日からキャンプに行くので、それまでに何とかしたいとのことで当院に来院された。

<状態>
普段、サッカーとテニスをしているそうだが、かなり足に疲労が溜まっている。
足裏も硬くアーチもなくなっている。

<施術>
全身のバランスを整え、足の疲労を入念にとっていく。
その後、足底の筋繊維の癒着をとり関節の調整。
最後に押しての痛みと、体重をかけても痛くないか確認してもらう。

女の子『右は大丈夫です。左はまだちょっと痛いです。』

もう一度、足底の癒着をとり、立位で体重をかけてもらいながら関節の調整を3回行い、痛みの確認。

痛くないということなので数回足踏みした後、軽く走ってもらう。

女の子『大丈夫です』

本日の施術終了!!

<4日後の2回目の施術>
状態を聞いたところ、前回施術の2日後に少し違和感があったが大分良いとのことだった。
触診すると、大腿部の張りは大分いい。
下腿部特にアキレス腱周辺は前回の半分くらいにはなっているが、まだ硬さが残っているので、
そこを中心に施術。
最後に再発防止のストレッチと足を冷やさないように伝え終了。

その後、再発することなく楽しい夏休みを過ごせたかな?

自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>