全国有痛性外脛骨治療院 

有痛性外脛骨を早期に改善する全国の治療院です。

有痛性外脛骨は限られた施術法で早期回復可能です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

有痛性外脛骨は長期間治らない障害ではありません!

  • 有痛性外脛骨は特別な施術法であれば、短期に解決します。 
    このサイトは有痛性外脛で苦しんでいる方に解決の糸口を使んでもらい、
    早期に運動復帰していって頂く事を目的にしたものです。

有痛性外脛骨解決の症例

出産後、悪化した足底内側の痛み

H28.4月来院  会社員30代女性

<主訴>
右足内側の骨のところが痛く(産後から)H27.10月とH28.2月に整形外科に受診。
湿布を貼ったり靴に入れるパットを購入したが、全く良くならず、、、
長時間歩くとかなり痛みが出るので最近は痛みをかばうように歩くようになってしまった。

さらに聞くと、、、
8月出産。
9月中旬から痛みが出てきた。
特に思い当たる原因はわからない。

10月の整形外科での診断では、「一時的なものでしょう」と言われ
2月に行った他の病院では、「右足の内側にいらない骨があるから痛いんでしょう」と言われたとのこと。

<状態>
まず、足の状態を触って確認。
左と比べてみると、右足の足裏のアーチがかなり崩れている。
下腿の筋も張りが強く、足首周辺や足裏はベッタリ張りついている。
骨盤の歪みもあり。

<施術>
最初に身体のバランスを整え、全身の疲労を取っていく。
そして、右足の筋繊維の癒着をとり 損傷部分も整えていく。
その後、各関節の調整。
歩いて痛みの確認し、再度不具合を調整し本日の施術終了。

<4日後の2回目の施術>

状態を聞くと・・・

前回来院時の痛みが10だとしたら、今は6くらいの痛みだとのこと。
長く歩くと痛い。

<状態・施術>
前回は大腿部や下腿の筋は張って左に比べて一回り太くなっていたが、大分とれてすっきりしてきた。
踵周辺や足裏はまだまだ状態は良くない。

一通りの施術した後、今日は踵周辺や足裏の細部まで痛みが出ない範囲で取り除いていく。
そして各調整し本日の施術終了!

その後、1週間後に3回目、さらに1週間後に4回目、その2週間後に5回目の施術。
4回の施術で常にあった痛みが1週間位痛みがなかったが、5回目の来院の数日前から長く歩くとまた少し痛みが出てきたとのこと。

<5回目の施術>
関節のズレや筋の状態は、特に問題ない。
足裏のアーチも回復。

全身の状態を確認しながら一通りの施術。
そして、痛みが出た原因を探り、施術。
あと、残っている考えられる原因を解消する為、痛みが出ない状態に仕上げ、本日の施術終了。

女性に、、、
①来院した時の足の状態。
②現在の状態。
③今後のケア方法。
この3点を話し、次回は3週間後の来院を勧めた。

<3週間後の6回目の施術>

状態を聞くと・・・

前回、教えて頂いた事をしていたら全然痛くなかったです。とのこと

<状態・施術>
大分よい。
一番状態が悪く時間がかかった足裏も問題なし。

全身の疲労を取り、各関節・筋の調整し終了。

術後、また痛かったらご相談下さいと伝えた。
その後は、来院していない。


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

有痛性外脛骨 クラシックバレエ 11才女子

有痛性外脛骨 11才 女子 バレリーナ

<主訴>
週2回のペースでクラシックバレエをしている。
2年前より外脛骨に痛みが発生。
両足に痛みが発生しているが、特に左足が痛い。

整形外科では、有痛性外脛骨と診断される。
いろいろな治療を試みたがよくならない。

最近では、左足の有痛性外脛骨が痛く、今週は杖をついて歩いていた。

お父様がネットで山田洋先生の有痛性外脛骨の治療動画を見て、
当院が一番近いとの事でワラにもすがる思いで娘を連れて来院。

<状態>
有痛性外脛骨は両足ともかかとよりで、腫れている。
特に左足はかなり腫れている。

<施術>
全身のバランスを整える。

足の疲労をとり、足関節や足底のアーチを整える。
立ってバレエの動きをしてもらい
痛みがとれている事を確認して施術終了。

【院長談】
有痛性外脛骨は一般的にⅠ型、Ⅱ型、Ⅲ型に分かれる。
捻挫等がきっかけで痛みが発生する場合がある。

本日来院された女の子のお父様によれば、骨がくっつくまでは仕方ないといわれているようだが、
骨がくっつかなくても改善、痛みは消失する。
大好きなスポーツをやめなくてもすむ。

今日は施術後、ご感想をいただきました。

是非ご覧下さい。


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
春日久孝

有痛性外脛骨  

有痛性外脛骨

年齢  14歳  性別 男性 スポーツ サッカー 静岡県

・病院での診断名 有痛性外脛骨

・主訴

11歳のころから足首の捻挫、肉離れを毎年のように繰り返していた。

くるぶしは、6年生の後半から痛みがありサッカーをやっている時や
歩くのも痛くなり整形外科で注射を打ったり、電気治療を受け
インソールを作った

腰は中学に入り痛くなった。
前屈、後屈をするときに痛い。
整体に通っていたが、多少痛みが無くなるが、すぐに痛くなる。

・施術結果・施術状況

1回目

今まで肉離れを起こしていた部分が固く筋肉が癒着しています。
施術し筋肉の形を整えたことで足が軽くなったと実感されたようです。

足が軽くなり、くるぶしの痛みも無くなりました。

腰の痛みも起立筋の緊張が解消されることで痛みが無くなりました。

2回目

1回目の施術の2日後に、ヘディングをして相手とぶつかり頭から落ちた。
病院での検査では異常はありませんでしたが、2.3日は朝起きた時に
目が回っていた様です。
その後、目は回らくなったが、首を回すときや動かすときに痛みがある。

腰は、ずっと立っていると痛くなる。

くるぶしの上の痛みは、圧痛がある。

施術後は、首の痛み、腰、くるぶしの痛みは無くなりました。

3回目

くるぶしの上と首の痛みは、ありませんでした。
腰は、だるさと曲げるときに痛みがありました。

3回目は施術ではなく、自己療法とストレッチのレッスンをしました。

肋骨の厚みの左右差が大きく、体全体が捻じれています。

花粉症の症状も今年になって酷くなり、いつも花をすすり目を赤くしていました。

今回の自己療法は、体の捻じれの解消と、特に花粉症などアレルギーに対しても
とても効果のあるものをやり、その後、足の疲労の取り方、ストレッチをレッスンしました。

4回目

歯医者さんに行った後から、腰の痛みが出た。

前屈、後屈での腰の痛みがありました。

自己療法の成果が出ているようで、今日は、一度も鼻をすする事も無く
スッキリしいました。

劇的!!と言っていいほど違っていました。
私の方が、変化に驚いてしまいました。

施術後は、腰の痛みも無くなり終了となりました。

歯の矯正をしているとの事ですので、
歯医者さんに行くと口を空けているので
顎が歪み、頸椎から胸椎の方まで影響が出て
また、腰が痛くなる可能性があります。

歯医者さんに行った後にメンテナンスで
来られるといいですよとお話して終了となりました。

2702

寺田自然形体研究所
静岡県藤枝市高柳1663-1
090-2265-7750
寺田千恵美

高1女子 有痛性外脛骨の痛み、2回で解消

H28.1.30 来院 高1テニス部女子

<主訴>
H27.12月中旬から右足の内果(くるぶし)の下周辺が痛い。
痛いのを我慢しながらテニスを続けていたら痛みが悪化。
2週間前から部活を休んでいる。

歩行時も痛いときがある。
今日は歩行時の痛みがないが、ジャンプすると痛い。

当院に来る前は、ハリ治療や湿布を貼り痛み止めを服用し足のアーチの矯正などをしていた。

話をよく聞いていくと、、、

痛める前に足をひねったとのこと。

<状態>
患部に腫れあり。
押しての痛みあり。
左右の下腿の筋肉を比べると、右足は張りが強く一回り太くなっている。
右足首は血行が悪く冷えている。
大腿部も硬い。

上半身も全体的に張り強い。

<施術>
まず、身体のバランスを整え全身の疲労をとる。
右足は入念にとっていく。
次に押しての痛みと、腫れをとっていく。
その後、足関節のズレの修正。
最後に骨盤を整え、立ってもらい痛みの確認してもらう。

足踏みして違和感がないのを確認してからジャンプしてもらう。

女の子「痛くな~い」
付き添われてきたお母さんが不思議そうな顔で、、、

「ほんとに痛くないの?」
女の子「うん、痛くない。」

その後、再発防止の為のアドバイスをした。

<1週間後の2回目の施術>

状態を聞くと・・・
大分良いです!とのこと。

日常生活では問題なし。
前回施術の次の日に部活に出て、練習に参加した。
少し痛かったけど、前回施術を受ける前に比べたらかなりいいとのこと。

<状態・施術>
今回も状態をみながら、一通りの施術をした。
足関節のズレはもう大丈夫そうだ。
前回は股関節も可動域が狭かったがこちらも問題なし。
最後に骨盤を整え終了!

今回の女の子の有痛性外脛骨の施術は2回で終了。

大会が近いそうでこれから練習を本格的に再開!!
自己ケアをアドバイスした。

「ありがとうございました」と満面の笑みで帰られ、こちらも嬉しい気持ちになった。

有痛性外脛骨 16才 テニス部女子尾和(感想)

①来院される前は、どんな症状でお悩みでしたか?
(今までの経緯・辛さをエピソード等入れてお書きください)

有痛性外けい骨と診断され、色んな病院へ行っていましたが全くよくならず
ソフトテニスも出来ず本当に辞めてしまおうかと思うくらいでした。

②施術を受けてから、カラダはどう変化されましたか?
来院して良かったなと思ったのはどんなときですか?

施術を一回うけてから痛みがほとんどあらわれず
身体の張りもなくなっていったので楽になりました。

③この施術法の良さは何だと思いますか?
(技術的な事、雰囲気等、感じた事なら何でもOKです)

すごくソフトタッチなところ。痛くもなくてねるくなってしまうくらい優しかったです。
とっても親切で感動しました。

④同じように痛み・諸症状でお悩みの方へのアドバイス、励ましのお言葉をお願いします。

有痛性外けい骨で悩んでいる方、すぐに良くなるのであきらめずに頑張ってください!


自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

右足、有痛性外脛骨・内くるぶし下の痛み

右足、有痛性外脛骨・内くるぶし下の痛み

高校1年生 男子 野球選手 東京都

小さいころから野球をやっていて小学校5年生の頃からたびたび内くるぶし下の痛みがでるようになる。

1度痛みがでるとかなり痛む。

高校は野球の強豪校に進学し、寮生活。この冬の走り込みでまた痛みが出てきてしまい、歩行でも痛みが出る状態に。

整形外科では有痛性外脛骨と診断される。とはいえ痛みは変わらない。

これからも野球をつづけるなら手術も視野に入れていた。

しかし手術をしなくても改善実績の多い自然形体療法を見つけ、一番近い当院に相談をいただいた。

寮から出れるタイミングで一度施術を受けてもらうことになる。

今は別メニューの練習(上半身の筋トレなど)をしていて、足の負担を減らしているので歩行での痛みはない。
押しての痛みはある。

走ったりすると、痛みが出るし、終わった後は何もしてなくてもジンジンと痛いこともある。

早速施術。

下半身はパンパンで、疲労がかなり蓄積されている状態。
骨盤歪みも大きい。
ふくらはぎをメインに全身の疲労をとる。
内ふくらはぎの疲労や癒着はマザーキャットを使い解消していく。

なかなかすっきりとはいかなかったが、今は痛みがないので、明日練習でジョグくらいからやって試してもらうようお話し終了。

1週間後2回目の施術。

ジョグ中は大丈夫だったが、終えた後はまだジンジンと痛む。少し休むと痛みは出ない。

変化を感じるほど改善していない。

前回できなかった部分のはりや癒着をとり、サラシで関節の緩みホローした。
その場で少しジョグをしてみると負担が少なく感じたようだ。
前回よりは反応が良くだいぶ疲労がとれてきた。

1週間後3回目の施術。

前回の施術後から毎日走っているが、全く痛みがでなくなった。さらしをしなくても大丈夫だという。
しかもグラウンドが先日の雪のせいで凍っているところもあり、ひどいコンディションの中走ったそうだ。

動けるようになり、少しハードにやってしまったので全身が疲れているという。

いままでおもいきり動けてなかったので、全身が連動して動くようになり、あちこちに筋肉痛が出てしまうのは仕方がない。

右足をメインに全身を施術した。

これだけ動いて痛みが出ていないし体の状態も良いので一旦終了。

ホントに手術をしなくてよかったね~、喜んで話しました。

これからメインの2年生なのでおもいきり野球をがんばってほしいです。

※症例日記は個人の施術ケースであり、得られる結果には個人差があります。

************************************************
相模原市 緑区 橋本の整体院 さがみはら自然形体院
************************************************
膝痛 オスグッド、かかとの痛み、有痛性外脛骨
肩こり、腰痛、 首こり、頭痛でお悩みの方
今までにないやさしい施術で本来の健康な体に戻します。
************************************************

さがみはら自然形体院
神奈川県相模原市緑区橋本2-12-5 ハイツイトウ103号室
070-5010-7764
石川顕太郎

有痛性外脛骨 バスケ

有痛性外脛骨 かかとの痛み 11歳男子 バスケ 福井県

5ヶ月前に足首を捻挫し、整形外科に受診

有痛性外脛骨と診断を受ける

最近になってレントゲンを再び撮るも変化なしと言われる

HPで検索し当院に受診

症状は

くるぶしの下を押すと痛い

走ると痛い

ジャンプすると痛い

捻ると痛い

初回、2回目は通常診療の時間に施術

1つの方向から押すと痛みがあるため組織が潰れている状態

組織を修復していく

3回目は予約施術

押しての痛みはしばらくして消失

試しにジャンプ、ケンケンをしてもらう

”痛くないです!”

その後押すと痛みが少し出る

施術後消失

4回目(予約施術)

話を聞くと押しての痛みは完全に消失したが、かかとの裏に痛みが・・・

その場で痛みは消失

5回目(予約施術)

練習後に強く押すと痛みが出る

動きの中で痛みはなし

6回目(予約施術)

通常の練習は問題ないが、1日練習になるとかかとに痛みが出る

緊張、疲労を取り除きその場では痛みは消失

改めて自己療法を確認、継続してもらう

7回目(予約施術)

ひと月近く空けての来院

1日練習、試合では痛みなし

強く押しても痛みはでなかった

ここまでくれば問題なし

終了となった

有痛性外脛骨は適切な施術を行なえば必ず改善するスポーツ障害です

多くの有痛性外脛骨の患者さんを診てきましたが、最初は片方だけの痛みが庇っていたため反対の足にも症状が現れたり、別の箇所が悪くなったり、歩き方がおかしくなってしまう子もいました

おかしいなと思ったら我慢せず早期治療をおすすめいたします

お悩みの方は、坂井市坂井町の東十郷接骨院にご相談ください(^o^)b


東十郷接骨院
     福井県坂井市坂井町長畑11-14-1
     0776-66-3181
     中山智史

症例 有痛性外脛骨

中学二年生 男子 100m走選手
右足内くるぶしの下の痛み(有痛性外脛骨)

3か月前から、右足の内くるぶし下が痛む。

はじめは走るときだけたっだが、徐々に痛みが増し歩いていても体重がかかると痛くなる。押しても痛い。

中学二年生とは思えないほど身長もあり、体もがっしりとしている。
話を聞くと、調子が良いと100mを12秒台で走るという。
今の中学生はとんでもない身体能力を持っている・・・。

最近では痛みを我慢をしながら練習をしている。

来週に大会があるが、少しペースを緩めている。

整骨院や整形外科に行ってみたが、有痛性外脛骨と言われ休むしかないと言われた。

なるべく短期で改善したいということで、当院のホームページを見て来院される。

早速、検査

現在の状態は、内くるぶしの下は骨が出っ張りその下部は熱を持っている。
押すと強い痛みではないが痛い。
立って右足に体重が乗ると痛い。もちろん歩いても痛い。
大腿部からふくらはぎまで疲労でパンパンになっている。

施術開始

体幹を整え、まずは、大腿部やふくらはぎのはりを取ってゆく。

内くるぶし周辺にかかわる筋肉の緊張をとり、押して痛む部分を修正。

押しての痛みはなくなった。

立って痛みを確認してみると痛みはあるが、半減したという。

さらに足関節の調整と動作時の動きを修正。

また立って痛みを確認すると、立っているだけなら右に体重をかけても痛くないが、歩いて右足に体重が乗り込むとき痛い。

歩く動作を実際にしてもらい、少し力をかけて動作を調整する。するとほぼ痛みは消失した。

少し違和感が残るが、本人は『おお、普通に歩ける!』と喜んでいる。
その場で軽いランニングをしても痛くない。

ステレッチやケアの仕方をお話しし、痛くないなら少しづつペース上げて走ってみてください。ということで初回は終了。

1週間後に、再び来院。
あれから調子が良く、マックスで走っても痛くない。すばらしい回復力だ。
しかし走った後に内くるぶし下と足首の前側が少し痛む。

再び施術。さらに大腿部からふくらはぎの疲労と緊張をとり、すね(下腿外側面)や足底の方にも重点を置いて施術をした。
だいぶ足が軽くなったという。

さらに左足の疲労も気になったので、施術をしておく。

おもいきり走らないとわからないが、経過も悪くないしこれで大丈夫だろう。ということで終了。

2か月後に再び来院。

前回の施術の後、足の痛みは全くなく大会で走れたらしい。その後も痛みは出ていない。

今回は、来週に大きい大会があるので全身をメンテナンスしてほしいということで来院された。

活躍できるスプリンターになるだろうな。

さがみはら自然形体院
神奈川県相模原市緑区橋本2-12-5 ハイツイトウ103号室
070-5010-7764
石川顕太郎

運動後や長時間歩くと痛い

H27,2月来院 30代男性

<主訴>
①左足外脛骨の痛み・・・ジムでの運動後や長く歩いた時など特に痛みが出やすい。
②左背中の痛み・・・1年ほど前から、立ちっぱなしの時に痛みがでる。
③左膝の痛み・・・1週間ほど前から痛くなってきた。

①は、捻挫を何度もしている。小学生の頃から時々痛みがあったが、特に治療法がないと思っていて諦めていた。
最近、ネットで「自然形体療法で痛みがなくなった」という人の記事をみて当院に来院したとのこと。

<状態>
骨盤が歪み、肩の高さが違う。
全身の張りが強く、足の血行が悪い。
左腕~首はパンパンで、肩甲骨の内側の筋肉はベッタリ張りついて筋繊維が癒着している。

今回は、①と②両方の症状が強かったので、患者さんの了承を得て特に辛い足の施術を優先して行い、時間があれば背中もみていくことにした。

<施術>
身体のバランスをとった後、マザーキャットとマザ-キャットクッションを使い全身の疲労をとる。
足の状態は大腿部はパンパンに張っていたので まず張りをとる。
腓腹筋は特に目立った張りはないが、アキレス腱から踵周辺が硬く関節の動きも悪かったので筋肉をゆるめ関節の修正。
そして、有痛性外脛骨の施術。

その後、右足と上半身の施術。
特に左半身は、癒着を入念にとる。
最後に骨盤の調整し、痛みの確認。

「まだ痛みがある」とのことなので 再度外脛骨周辺の施術→確認を2回繰り返し、完全ではないが軽減した。
本日の施術終了。

今回は、身体の状態から判断して 普段の生活での注意点だけ話して自己ケアのストレッチは次回にアドバイスすることにした。

続きはまた後日報告します。

自然形体療法 整体院爽快
東京都豊島区要町3-26-3-3F
03-3955-7577
尾和真由美

› more